【本紹介&サウナイキタイ】人生を変えるサウナ術

Pocket

いまや普通の’ととのう’を深く知った日

 

僕3日で一冊本を読んだいるのですが、ふと面白い本を見つけたので読んでみました

有名な本田直人さんの『人生を変えるサウナ術』

(本田さんサウナーなのか)

 

僕自身も、週三回サウナに行く、根っからのサウナーですが、

名サウナに行くにつれ、もっとサウナのことを知りたいと思い、読んでみました!!

 

記録用にアウトプットします。

 

———————————————————————————————————–

サウナの効用〈フィジカル的効用〉

・血管や心臓を鍛える効果が得られる

・短時間で気分をリフレッシュし、爽快感が得られる

→サウナが他の運動と異なるのは、 30分 ~ 1時間というごく短時間の間に運動と同様の効果を得られる点と、ただサウナや水風呂に入って休憩するだけで良く、特別な身体能力や技能、努力を必要としないこと

・血行が促進され、疲労が回復する・睡眠の質が高まる、ぐっすり眠れる

・ご飯が美味しくなる、感覚が研ぎ澄まされる

・免疫力が上がり、風邪を引きにくくなる

〈メンタル的効用〉

・自律神経が整えられる

・幸福感が感じられ、イライラしない

・自分に意識を向ける、マイルドフルネスの効果が得られる

〈ソーシャル的効果〉

・サウナに入ることで仲良くなれる

・サードプレイスを手に入れられる

人口550万人のフィンランドには300万個のサウナがある!

車よりサウナがおおい?!!大体の家にはプライベートサウナがついている

スモークサウナ

→サウナの起源で、薪ストーブから煙突がついているかいないかの違い。煙が蔓延していない状態を作るので、8時間ほどかかる

電気式のサウナが作られる前はこれが普通であった

スモークサウナが100度ほど ブラックサウナとも呼ばれ、かなり準備が必要

 

サウナの著名人

NEW STANDARD株式会社 代表取締役社長 久志尚太朗

→サウナが社員のQOLに繋がればと考え、自社の福利厚生に『サウナ補助制度』を取り入れた

ヤフー株式会社 CEO 川邊健太郎

→若手の時から、出張時には宿は取らずに各地のサウナに泊まっていた

~会社にサウナが来る日も??~

働く場所として、サウナを活用する取り組みは始まっている

コクヨ株式会社のサウナ部長 川田氏によると スカイスパYOKOHAMANのコワーキングサウナ

KOOWORKというものがあるらしい


 

本を読んだらサウナに行きたくてたまらなくなりました。

しきじが近いのが僕の自慢です。

 

とはいえ、サウナについて知りたい方は一度読む価値あるのでないでしょうか?

ぜひ ↓

 

https://a.r10.to/hzdRw9

 

行ってきます。 薬草サウナ